2016年6月22日 更新

【太陽光売電】電力自由化でどこに電気を売りますか?

電力自由化で、電気の買い方と売り方が大きく変わります。太陽光発電を取り入れている家庭は光熱費節約のチャンスです。焦って契約する前に、電力自由化の仕組みを理解しておきましょう。

2,585 view お気に入り 0

電力自由化とは?

電力自由化(でんりょくじゆうか)、または電力市場の自由化とは、従来自然独占とされてきた電気事業において市場参入規制を緩和し、市場競争を導入することである。電気料金の引き下げや電気事業における資源配分の効率化を進めることを目的としている。コンテスタビリティ理論を理論的支柱とする。
具体的に行われることとしては、主に以下のことがある。
誰でも電力供給事業者になることができる(発電の自由化)
どの供給事業者からでも電力を買えるようにする(小売の自由化)
誰でもどこへでも既設の送・配電網を使って電気を送・配電できるようにする(送・配電の自由化)
既存の電力会社の発電部門と送電部門を切り離すことで競争的環境を整える(発送電分離)
電力卸売市場の整備
 (1648)

太陽光売電とは?

無料イラスト 太陽光発電2 (1657)

太陽光売電とは、民間家庭の太陽光発電の余剰電力を電力会社が買い取ってくれるシステムです。
売電メーター(電力会社に売電した量を記録)、買電メーター(電力会社から買電した量)のそれぞれのメーターごとに電力量が記録されます。
余剰電力は、通常の料金とほぼ同じ電力単価で買い取ってくれます。
2012年2月時点の国の施策では、住宅に太陽光発電システムを設置してから向こう10年間、設置した時点で定めた買取単価で余った電力を売電できます。

太陽光売電も電力自由化

無料イラスト 太陽光発電 (1649)

今ある大手電力会社は原発を含め、火力発電所など様々な大規模発電施設を持っていますが今回の電力自由化で参入してきた民間電力会社には当たり前のようにありませんよね。

では、どうするか。

太陽光発電の電力を買い取りたいのです。

クリーンエネルギーな太陽光発電は付加価値が高い!

つまり今の売電単価37円や来年度の33円と言うのはあくまで東電などの指定電力会社に売電した単価であって、新規参入の民間電力会社が新しい買取体制を作ってくれればそっちに売ればいいだけの話なんです。
電力自由化に伴って、様々な業種が電力事業に参入してきました。
しかし、新たに参入した民間電力会社は大規模な発電施設を持っていませんので、足りない電力を賄うためには家庭の太陽光発電で作られた電気が必要となります。
これまでは東京電力や関西電力など、地域の管轄電力会社へ買い取りしてもらう以外方法はありませんでしたが、電力自由化により電気を買うだけでなく、作った電気を自由に売ることができるようになります。

太陽光売電は儲かる?

太陽光売電の売電価格は固定価格買取制度により国に保証されています。
通常の電気代は1kWhあたり約25円ですが、太陽光で発電した電気を売電すれば、買取価格は1kWhあたり約31~33円です。
つまり、太陽光で発電した電気を売電すれば、使用した電気代より高く買い取ってもらえるという図式です。
そのため、太陽光売電をすればするほど得をするという仕組みになっています。
無料の写真: 電球, ぶら下げ, 照明, 電気, エネルギー, 白熱灯, ライト - Pixabayの無料画像 - 918581 (1676)

【固定価格+α】で電気を売却

21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【初心者向け】電力自由化の基本と仕組み~注意点も~

【初心者向け】電力自由化の基本と仕組み~注意点も~

電力自由化がはじまりましたが、実際に電力会社を変更した人は4%程度と少なく、その仕組みを難しく感じている人も多いようです。せっかく節約できるなら、電力会社の変更をぜひ検討してみたいですよね。電力自由化の基本を分かりやすくまとめてみました。
セロリ | 396 view
最終段階は2018年から2020年まで!電力自由化の全体的な仕組みを見てみよう!

最終段階は2018年から2020年まで!電力自由化の全体的な仕組みを見てみよう!

電力自由化が始まったことは分かっているけど、なんのために電力自由化は始まったの?決定の理由は? 気になるけど今さら聞けない電力自由化の仕組みや決定した背景などをご紹介します♪
ミミ | 2,295 view
【電力自由化×売電】太陽光発電を高く買い取る新電力まとめ

【電力自由化×売電】太陽光発電を高く買い取る新電力まとめ

電力自由化が始まって家庭の電気をどこで買うか選べるようになりました。最近では、一戸建て住宅の屋根に太陽光パネルが設置されている家が増えてきていますね。太陽光発電で得た電力を新電力に売電することも電力自由化で可能になりました。どの新電力が高く買い取ってくれるのかまとめてみました。
auxaru | 968 view
新電力を発電方法で選ぶのはアリ!?電力自由化に伴うの発電の仕組み

新電力を発電方法で選ぶのはアリ!?電力自由化に伴うの発電の仕組み

電力自由化が始まって新電力も多く参入してきました。今までの大手電力会社とは違い様々な発電方法を売りにしている新電力もあります。ここではデメリットも含めて「火力発電」「水力発電」「バイオマス発電」「地熱発電」の発電の仕組みを解説します。
a1wd96flitr3 | 291 view
【電力自由化】買電+売電を賢く利用して節約♪【メリット】

【電力自由化】買電+売電を賢く利用して節約♪【メリット】

電力自由化のメリットを最大限に活かすなら、買電と売電を賢く利用することが必要です。では、どのようにすればいいのでしょうか?その鍵となるのは太陽光発電などの自家発電です。安いときに買電し、新電力会社に売電すれば、確実に節約ができます。
ハセ | 931 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

かぼす かぼす