2016年4月4日 更新

【新電力】東急電鉄が電力に参入!東急でんき!必見です。

電力供給に新しく参入した、東急電鉄の新しい子会社である東急パワーサプライ。東急でんきとも呼ばれています。安価な料金プランを発表しています。東急ユーザー必見です。

240 view お気に入り 0

東急パワーサプライ(東急でんき)の豆知識

 (3454)

「東急パワーサプライ」は、提携先の発電所から電力供給
東急パワーサプライは、自主所有の発電所は所有していないので、提供する電力は、提携先の発電所から調達するとしています。また、日本卸電力取引所(JEPX)への登録も行っていますので、市場取引により電力を調達することも想定しているようです。

「東急パワーサプライ」が契約できるエリア
東急パワーサプライの供給エリアは、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県・山梨県・静岡県の一部(富士川以東)です(離島を除く)。

「東急パワーサプライ」のこれまでの電気の販売実績
東急線沿線を中心とした102物件の商業施設・マンション等大型施設への電力供給を開始しています。2016年1月現在、東急線沿線の施設も含めて102物件供給中で、2016年4月には107物件への供給を予定しており、今後も様々な大型施設へ供給していく予定です。
発電所がなくても、新電力として新規参入することができます。
東急パワーサプライは、ケーブルテレビ6社と提携することが決まっています。
ケーブルテレビといえば、営業・サポートを強みとしていますので、いろいろな面で安心できそうです。
東急でんきサービスの申し込み件数が2万件を突破しているそうです。

安心で安価な新電力の仕組み

 (3446)

東急パワーサプライは、リーズナブルな料金設定、東急グループの各種商品・サービスとの連携などにより、お客さまのより快適でスマートな暮らしをサポートすることを目指しております。事業展開においては、東急線沿線を最重要エリアと位置付けており、本エリアに根差した営業・サポートを強みとするイッツコムと提携することは、電力サービスの顧客獲得に大いに寄与するものと考えております。

イッツコムは、東急線沿線の地域に根差した放送・通信インフラ事業者としてテレビ、インターネット、電話などを提供しており、ひとりひとりにあったサービス提案と、きめ細やかなサポートを実現し、約82万世帯(2015年9月末時点)のお客さまにご利用いただいております。東急パワーサプライの電力サービスをイッツコムの提供メニューに加えることで、新たなお客さまの獲得や維持を図ることができると期待しております。
東急沿線のケーブルテレビを扱っているイッツコムと提携します。
東急線沿線付近に住んでいる方は、東急パワーサプライと契約するべきだと思います。
最重要エリアというものがあるのが面白いですね。
そこに特化しているわけですから、気になる方も多いと思います。
イッツコムは、インターネットサービスも取り扱っていますので、インターネットと電気をセットした割引もありそうですね。

東急でんきは、ポイント制度が充実!

 (3415)

特典・ポイント制度が充実していて、かなりおトク感があります。

電気料金が月13,000円で、従量電灯B・40Aを契約している方だと、こんな感じになります。ごらんのとおりではありますが、まとめるとこんな感じです。

電気料金をTOKYU CARDで支払うと、電気料金の最大1%が貯まる
インターネットサービス・iTSCOMの料金から350円引き
電車で貯まるTOKYU POINTが2倍になる
ものすごくおトクです。

まだまだサービス拡充していくとのことなので、この先どのようになっていくかが楽しみですね。
細かく選べるのが特徴です。
東急の会員様は、東急カードで電気料金を支払うとポイントがたまるので、特に会員様はお得です。
電気料金以外でのサービスが充実していますね。

東急パワーサプライの電気に切り替えるメリットは?

 (3447)

016年4月からの電力完全自由化後の新電力市場において、たくさんの新規参入の会社の競争は一段と激しくなることが予想されます。大手ガス会社や、大手石油会社などは、自社の発電施設の能力をアピールして顧客獲得に結びつけようとしていますが、東急パワーサプライの場合、自社発電所を持たないため、多様なサービスで対抗しています。

ここまで、さまざまな会社が新電力に対してのサービスを発表していますが、東急パワーサプライの付加価値を付けたサービスは、もっとも充実している料金プランの1つと言えそうです。東急パワーサプライとの契約での一番のメリットは、電気以外の多様な付加価値のあるサービスにあるようですね。
17 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【電力自由化について】仕組みやプランなどを紹介します。

【電力自由化について】仕組みやプランなどを紹介します。

電力が自由化されることで一般家庭でも自由に好きな電力会社から電気を買うことができます。電力会社によって仕組みやプランもさまざまです。比較サイトなどを利用して自分のライフスタイルにあった電力会社とプランを見つけましょう。
ウピ太郎 | 82 view
【電力自由化】一人暮らしにぴったりのプランをご紹介♪

【電力自由化】一人暮らしにぴったりのプランをご紹介♪

電力自由化がスタートしましたが、4月は新しく新生活、一人暮らしを始めた方も多いでしょう。電力会社の乗り換えを出来なかった人もいるのではないでしょうか。電力自由化は、一人暮らしの方でも恩恵を受けることができます。生活が落ち着き始めた6月に一人暮らしにあったプランを選び、乗り換えてみませんか。
auxaru | 592 view
【4万円も節約!!】電力自由化で実際に東京電力でシミュレーションしてみた

【4万円も節約!!】電力自由化で実際に東京電力でシミュレーションしてみた

電力自由化が始まりましたね。どれだけ電気代が安くなるのか、本当にお得なのか?今が乗換のチャンスなのか?実際に日本のごく一般的な我が家の家族構成で東京電力でシミュレーションをしてみたら驚きの結果になりました!絶対に参考になるので見てみてください♪
momoko | 647 view
『知らないと損!』電力自由化で貯まるポイントはコレだ!

『知らないと損!』電力自由化で貯まるポイントはコレだ!

4月から電力自由化が始まり、電気代に応じてポイントが貯まるサービスを始めた電力会社が増えています。「Tポイント」「Pontaポイント」などや、「楽天ポイント」等も対応している会社もありまう。電気代は毎月払うものです。また、何千円と払うものですので、ポイントもかなり貯まります。知っていればとてもお得なサービスです。
auxaru | 171 view
電力自由化でベストな乗り換え時期はいつ?《乗り換えたい》

電力自由化でベストな乗り換え時期はいつ?《乗り換えたい》

電力自由化後 電力会社の乗り換を希望している人はとても多いです。多くが新電力への乗り換えを希望しています。電気料金を少しでも安くしたいと考えるなら、乗り換えがおすすめではないでしょうか。乗り換えの方法や手続きも気になるとろこですが、ここではベストな乗り換え時期はいつなのかまとめてみました。
auxaru | 212 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

a1wd96flitr3 a1wd96flitr3