2016年6月16日 更新

新電力を発電方法で選ぶのはアリ!?電力自由化に伴うの発電の仕組み

電力自由化が始まって新電力も多く参入してきました。今までの大手電力会社とは違い様々な発電方法を売りにしている新電力もあります。ここではデメリットも含めて「火力発電」「水力発電」「バイオマス発電」「地熱発電」の発電の仕組みを解説します。

261 view お気に入り 0

環境破壊が心配な「火力発電」

 (8082)

火力発電の仕組みは、簡単に言うと蒸気機関車と同じです。石炭や石油を燃やしてボイラーの水を温めて水蒸気を作り出し、蒸気の力で発電タービンを稼動させて発電する仕組みです。石炭や石油などの原料を調節することで火力の調節がしやすいのが特徴で、エネルギー消費量の多い時間帯にあわせて発電量を帰ることが出来るのが大きな利点です。

問題点
原料に化石燃料を利用しているため、資源の枯渇と主な産出国が中東で情勢が不安定な地域であることから、供給が安定して続けられなくなっているのが問題になっています。また、温暖化を促進させる原因の一つにもなっている、大量の二酸化炭素や窒素酸化物などを排出するシステムであるため、環境面での付加が大きな問題になっています。
東京電力は、2011年の原発事故が起きてから、火力発電で補っています。
関東圏にお住まいの方は実感いただけると思いますが、電気料金は原発事故後上がっているはずです。
原子力発電と比べ火力発電は、安全ではありますが、発電にかかるお金が原子力発電に比べて高いのです。
しかし、安全であることはとても大事なことです。
発電量を自由に変えることができるのも、メリットです。
火力発電は、ほとんどの電力会社が取り入れています。
安定した供給を重要視する方には、向いているでしょう。
 (8083)

火力発電は、元となる資源を海外から調達しなくてはなりません。
枯渇してしまう場合も想定しなくてはならないのです。

ちょっと不安定な「水力発電」

 (8084)

火力発電と同じくらい有名なのが水力発電です。水力発電の仕組みについても簡単にお話しておきましょう。水力発電というのは水が高いところから落ちていくときの力を利用して水車を回し、それによって発電するという方法になります。日本は山や川が非常に多く存在していますので、日本の地形には非常に合っている発電方法であるといえるのではないでしょうか。河川の流れをそのまま水力発電として利用しているものもあれば、ダムを作り、それを利用して発電するというものもあります。ダムの場合には、ダムを作り一旦水をせき止め、ダムからの落差を利用して発電していくことになります。

山と川の豊富な日本ですから水力発電ならいくらでもできるのでは?と思う方もいるでしょう。しかしながら、水力発電というのは雨に左右される部分も持ち合わせているのです。そのため、雨の量によっては十分な電気を供給することができないという可能性も出てくるのです。ただ、この点は水のくみ上げなどで対応することもできます。

雨の量に左右される水力発電ではありますが、環境にとっては非常によい発電方法になります。というのも、火力発電と違って二酸化炭素や窒素酸化物などの排出を抑えることができるのです。
水力発電は、名前からしても安全度が高いですね。
また、火力発電のようにCO2がでることもないので、環境にとってもいいです。
自然を利用しているので、安定した供給ができないというのが問題点であります。
しかし、全く対応できないわではないので水力発電だけでも可能ではあるのです。
現在、水力発電をしている電力会社は、東京電力、中部電力、関西電力、北陸電力、電源開発、中国電力、丸紅です。
 (8085)

最近話題のバイオマス発電

 (8087)

発電と聞くとどうしても難しいイメージをしてしまう分野ではありますが、バイオマス発電はとても簡単な仕組みになっています。

バイオマスとは、動物や植物等の生物から作られるエネルギー資源で、化石燃料を除く総称としています。

企業から大量に出される木材(植物)や家畜糞尿(動物)を材料としてそれらを燃やしたり、発酵させたりすることでガス(エネルギー)を作り、そのガスでタービンを回し電気をつくるシステムです。

いつもは捨てていた家庭の生ごみやお庭の雑草を資源として発電に利用するイメージです。
バイオマスとは、ここ最近聞く名前ではないでしょうか。
化学燃料を使って発電をしてないので、海外から資源を輸入することもありません。
安定した供給が望めるでしょう。
動物の糞や家庭の生ごみ、雑草を資源にしているので資源がなくなることはないでしょう。
今まで捨てていたものを再利用できるのはとてもいいですね。
バイオマス発電を取り入れている電力会社は、イーレックス、丸紅、酒田共同火力発電、関西電力、ENEOSでんき、LPガス、TOKAIです。
23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【初心者向け】電力自由化の基本と仕組み~注意点も~

【初心者向け】電力自由化の基本と仕組み~注意点も~

電力自由化がはじまりましたが、実際に電力会社を変更した人は4%程度と少なく、その仕組みを難しく感じている人も多いようです。せっかく節約できるなら、電力会社の変更をぜひ検討してみたいですよね。電力自由化の基本を分かりやすくまとめてみました。
セロリ | 333 view
最終段階は2018年から2020年まで!電力自由化の全体的な仕組みを見てみよう!

最終段階は2018年から2020年まで!電力自由化の全体的な仕組みを見てみよう!

電力自由化が始まったことは分かっているけど、なんのために電力自由化は始まったの?決定の理由は? 気になるけど今さら聞けない電力自由化の仕組みや決定した背景などをご紹介します♪
ミミ | 2,107 view
【太陽光売電】電力自由化でどこに電気を売りますか?

【太陽光売電】電力自由化でどこに電気を売りますか?

電力自由化で、電気の買い方と売り方が大きく変わります。太陽光発電を取り入れている家庭は光熱費節約のチャンスです。焦って契約する前に、電力自由化の仕組みを理解しておきましょう。
かぼす | 2,224 view
電力自由化のターゲットは?乗り換えたほうが良い??

電力自由化のターゲットは?乗り換えたほうが良い??

2016年4月から電気料金が自由化になりました。消費者が気になるのは「電力自由化によって私たちにどんなメリットがあるのか」ということです。電気料金自由化はどのような人をターゲットにしているのかについてご説明いたします。
slno99 | 287 view
電気料金の値下げと電力自由化との意外な関係とは?

電気料金の値下げと電力自由化との意外な関係とは?

電力自由化にともない、電気料金を下げるプランは、既存の大手電力会社によって実施されています。これは、新電力との、価格や利用者確保の競争だけが理由ではありません。「電気を買う」という私達の意識を促進し、より良い電力の未来へのサービスなのです。詳しくご説明します。
ohmy | 230 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

a1wd96flitr3 a1wd96flitr3